人気ブログランキング |

タグ:花 ( 6 ) タグの人気記事

 

<Nordpark>春の花いっぱい♪目の保養にいかが

a0289037_16401133.jpg


昨日の25日は日本人の多いデュッセルドルフ市で年に一度のお祭り「日本デー」でした!
我が家は子供の舞台があって、成長に思わず感涙しそうになりました!
あといろいろ・・・
これについては、ブログに「イベント」カテゴリーがあるから、別に書こうかな。来年でも。(!)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

写真は、花々の整備とお世話がいつも見事なノルドパーク! ←秋の花だったけど、
今は春の花です。 
↑ 噴水回りの色合いも優しげ♪

a0289037_16173573.jpg

先日撮ったもの。
こんな見事な藤棚が、4,5か所あったかな? 

a0289037_16185525.jpg

噴水側(アクアズーがある方)から入ると奥の方になりますが、
かなり広大な公園!
日本庭園ほか 花壇や広い芝地が複数あります。



a0289037_16192459.jpg

次男くん、お友達と一緒に♪

北国、ドイツはカラリと涼しいのに陽射しがキラキラ綺麗。




a0289037_16195724.jpg

これは一月前なのでもう遅いんだけど・・・木蓮や桜の大木もいっぱいあります!



a0289037_2254171.jpg


先日の連休中日、「遠足に行こう~」と、バスとトラムで約40分。

フサフサの芝でピクニックしながら子供を遊ばせていました。
この日の気温は約20℃。

a0289037_16205918.jpg


思いがけずミニキルメス(移動遊園地)がアクアズー前に来ていましたよ!!

a0289037_16271889.jpg

ダーツで風船を割って、玩具をゲット! 
1ユーロ~3ユーロ(数百円)でゲームを幾つか、どれも楽しそうで迷った長男!




穏やかな気持ちでいろんな過ごし方ができる公園、お勧めです♪



Nordpark ノルドパーク
Kaiserswerther Straße 390,
40474 Düsseldorf
(tel)0211-8994800
http://www.duesseldorf.de
/stadtgruen/park/nordpark/
index.shtml

Caferestaurant im Nordpark
(tel)0211-433634

U79,U78 [Nordpark/Aquazoo]目の前が入口


↓ ◆参考になったな~と思われたら是非クリック(一票みたいなもの)してください♪◆

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ


◆ご参考にして行かれたときには、掲載から時間が経っていてもコメント入れてくれるととても嬉しいです!!宜しくお願いします。◆

by yuck2012 | 2013-05-26 23:03 | デュッセル市内  

<キューケンホフ>ついでの楽しみ方♪北海&花パレード

a0289037_6155415.jpg


話題が古くならないうちに頑張って更新しようと思いまして・・・!
前回の「キューケンホフ」オランダのチューリップ園に繋げる話です。

このチューリップ園、私の周りでは、デュッセルドルフ市から日帰りで行けてしまう距離なので、日帰りで訪れる人が多いです。
日本からもメインスポットとするツアーがある有名な場所なので、苦にはならないのでしょう。

でも、ちょっと足を延ばせば「北海」だし、
周辺の町もオランダ田舎らしい可愛い家が多いです。
ホテルに泊まれば、のんび~りこの海沿いの町でサイクリングしたり日光浴をして過ごす近隣諸国からの観光客が多いことに気づかされます。

↑ 海水浴シーズンには早いので、独占状態で遊べる浜辺。 

a0289037_6195233.jpg

北海の砂浜からずーっと続いている桟橋のような道。 

私たちが車道沿いにいる間、長男はここで遊んでいました。

なぜ車道沿いにいたかって??  それは・・・ 花パレードを見学するためです! ↓↓



a0289037_621498.jpg


南極のおうちをイメージ!?? 涼しげなブルーのグラジオラス、白のカラーなどなど
高級な花々をフンダンに飾る山車が続く「フラワーパレード」です!

海からスタートし、「キューケンホフ」の公園内も巡るので、時間を合わせたらより賑やかで楽しめそう。
日程やルートは毎年キューケンホフのHPにアップされます。

子連れの我が家は「さすがに混み過ぎるだろう」と公園内での見学は避けて、
朝一番、スタート地点の海に向かったのでした。
混雑具合は 「まわりの人々に親近感が沸く」程度で、決められた駐車場に車を置いて
ぞろぞろと人の波に着いて行きました。 

a0289037_6221139.jpg


2月の仮装カーニバルのようにお菓子が降ってくることはなく、花の香りを漂わせつつ進む和やかなものでした。

でも生花をこんなに使って、仮装カーニバルの山車より何倍も何倍も、お金がかかっていそう。

a0289037_622421.jpg


これはオバケタコ? テーマはよく分かりませんでしたが
1,2日しかもたない山車のために大量の花が使われているということに、花好き国民のオランダ気質を見た気がしました。
自転車にもよく花を飾ってるものね、オランダ人。

次々と登場していたけど、長男が飽き始めてたので
途中で「海辺で遊ぶ」方にシフト・・・。

a0289037_6233854.jpg


北海の穏やかな波と自然なままの砂浜に感動して、翌年は海沿いのホテルを予約し
翌朝にキューケンホフというスケジュールでした。

海に繋がるこんなラグジュリアスなテラスがあるホテル♪ 
1泊だけの贅沢も、ここオランダの田舎ならリーズナブル。
日本のビジネスホテル代くらい。

a0289037_714497.jpg

何も無い浜辺だけど、コロコロ転がってとても楽しそうだった数年前の長男。
ドイツ生活で海を見ることはほとんど無いので、
浜辺を裸足で、気の向くままに歩くだけでもとってもいい時間なのでした。





<キューケンホフ Keukenhof>
http://www.keukenhof.nl/de/
address:Stationsweg 166a
2161AM LISSE
2013年は3月21日~5月20日まで。例年そのくらいの期間。
ただしチューリップの見頃は期間中ごろ・とくに4月後半がいいかと思います。
入場は朝8時半~夜19時半まで
入場料大人15ユーロ、子供7,5ユーロ 前売り券あり
デュッセルドルフから車で約2時間半+混雑具合による


↓ ◆参考になったな~と思われたら是非クリック(一票みたいなもの)してください♪◆

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ


◆ご参考にして行かれたときには、掲載から時間が経っていてもコメント入れてくれるととても嬉しいです!!宜しくお願いします。◆

by yuck2012 | 2013-05-10 07:16 | デュッセルから半日~日帰り観光  

<EKO-Haus>**桜満開**陽光キラキラ☆

a0289037_574465.jpg


ドイツはいつまでも寒くて春がなかなか来ないと嘆いていましたが
ついにブワッ!!と桜が咲いて、深緑がキラキラ・・・ 空気が清涼で本当に綺麗~。
北の国での春到来は、体に染み付く喜びです。

夏は白夜・・・とまではいかないけど、ドイツも日がどんどん長くなってきてるので
桜は咲きだした・・・と思ったら1日で満開!! 
深緑もみるみる増えて急な展開にあたふた(急に薄着になるから、焦る~!油断してたるんだ二の腕などが・・・!)

a0289037_5103525.jpg


桜・木蓮 が満開で、眩しい光に透き通って溜息ものです。

桜を愛でるのには、「和」の施設 EKO-ハウス。 →前にも一度、秋に書きました
日本人コミュニティがあるデュッセルドルフ市内…その中でも特に日本人が多く住む
「オーバーカッセル」地域に、80年代後半に建設された寺です。

ドイツとは思えない写真でしょう?
カメラを構えたドイツ人も何人か来ていました。




a0289037_511856.jpg


門へのアプローチは、短いけれど桜の並木道。

小さな公園 (通称「赤ちゃん公園」)が手前にあり、ここは日本人幼稚園の隣、またEKO敷地内にも
日独幼稚園(一応日系だけど半数がドイツ人)があるので、最近から花見を兼ねてピクニックする日本人親子が目立ってきました。

a0289037_5113023.jpg

ここで数年前、長男入園式の日に撮った写真がお気に入り♪
日本人らしく着物でね・・。
このとき、次男はお腹の中に宿ったばかり☆ 
まだ周りに言いたくなくて、「胃が痛い」と嘘ついて早めに帰ったっけ。。。無事に生まれて良かった~。

今年は例年より2週間くらい遅れて、今が満開です。
陽射しはあるけど気温がぐんぐん上がるわけではないので、「なかなか散らない」のが日本との大きな違いかと思います。
桜の花見シーズン、まだしばらく楽しめそうです♪
 



EKO-HAUS
Bruggener Weg 6
40547 Dusseldorf
Tel.: 0211-577918-0
Fax.: 0211-577918-219
http://www.eko-haus.de/
バス 828,834,836 [Niederkasseler Kirchweg]徒歩5分ほど、庭園地下に駐車場あり



↓ ◆参考になったな~と思われたら是非クリック(一票みたいなもの)してください♪◆

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ


◆ご参考にして行かれたときには、掲載から時間が経っていてもコメント入れてくれるととても嬉しいです!!宜しくお願いします。◆

<EKO-Haus>日本庭園

by yuck2012 | 2013-04-21 05:08 | オーバーカッセル<EKO-Haus>  

<ラインパーク>クロッカス満開・・いつ!?

a0289037_17504057.jpg


1歳の次男くん、お兄ちゃんが登園準備で忙しくなると、自分も「ア”-!ア”-!!」と上着を取って私に差し出し、大騒ぎ! 靴もぎゅうぎゅう踏んで(履こうとしてる)・・お外大好きな子になっています!
幼稚園でついでにちょこっと遊ばせて・・・まず、朝寝中♪

------------------------------------------------

金~月まで、イースター連休でした。 例年だと、この時期に 「桜きれい~」と眺めていた記憶があるんだけど
今年は異常らしく桜はまだ固いつぼみ。 1分咲きにはなったかな!?

↑ 写真のクロッカス、実は今年の写真じゃないのです。 毎年3月中旬~末に満開を迎え、
その直後にスイセン・・・ なんだけど
今年は気温が上がったり下がったりで(全体的にはすごく寒くて)いつ咲くのか分からない!!
この前、ジョギングがてら見に行ったら全く咲いてなかったしスイセンも短い葉っぱだけだった・・・。

a0289037_1751786.jpg


場所は、以前に書いたこともある<Rheinpark>「ラインパーク」というライン川沿いの広大な芝の公園です。
Theodor-Heuss-Bruckeから眺められる場所なので、あえてここをスタート地点にして花を愛でて、
アルトシュタットまで真っ直ぐ歩く・・・というのがいいお散歩。

みんな、写真を撮ったり眺めつつゆっくり歩いたり、のんびりしたいい空気の一帯になるのです。 

a0289037_17515656.jpg

←よく見たら後ろにハグしてるカップルが^^
そんな気分になるでしょうね~。^^

初めて(たぶん3年前)来たとき、長男と♪ 
クロッカスは花びらが透き通って見えてとても綺麗。
ラインパークの初春の風物詩になっています。

う~ん、今年は今週末くらいかなあ!?もう終わってたらごめんなさい!




<Rheinpark>
ラインパーク(の、クロッカスが沢山咲く場所)
Cecilien allee Golzheim
バス834 「Theodor-Heuss-Brucke」徒歩5分
電車U78,U79で「Golzheim」駅前徒歩5分。
または路線の多い「Tonhalle」から歩いて15分程。
tel: 0211-8994800



<Rheinpark>しっとり秋のはじまり


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ


☆ご参考にして行かれたときには、掲載から時間が経っていてもコメント入れてくれるととても励みになります!!☆

by yuck2012 | 2013-04-04 18:16 | デュッセル市内  

<春先のお花♪> ご無沙汰してしまいました!!

a0289037_17481874.jpg


ご無沙汰してしまいました・・・今回の間に限ってお初の方からのコメントが多かったのです。
本当~~に済みません!!!
特にイベント告知の方・・・。(汗 汗 汗)
でもこれっきり・ではないと思うので、また近々ここでお知らせしたいと思います。 ごめんなさい~~・・

実は主人がまとまった休暇を取れたこともあり、ごく短期で日本に一時帰国していました。
日数が限られていたので互いの実家に帰って親戚と、
地元在住の旧友やママ友にも会えて・・・というだけ。 
でも夢見心地で楽しかった。 母の手料理も毎回、感動。 それに居酒屋って最高ね~。
コンビニの物でも、な~んでも美味しい!! 
そして日中は春の日差しでのんびりしちゃって、
しっかり英気を(体に不必要なお肉も・・・)養うことが出来ました。
そうそう
次男はヒコーキ移動に1番向かないお年頃でした・・・。


ドイツも遅い春が目の前だし、心機一転、また更新していきます^^
どうぞ宜しくお願いします☆

---------------------------------------

日本では、梅が満開の頃でした。
こちらは足元の高さに、春を告げるスノードロップ(写真)がようやく咲き始めました。

「Snowdrop = Schneeglöckchen シュネーグレックヒェン = 待雪草」

ドイツのベビーサークルの先生から聞いた、この花にまつわる話がwikiにも書いてありました。

『 昔々、神様が花々に美しい色を与えた。 まだ透明だった雪も神様に色をくれるように頼んだが
もう神様が持つ色が無くなってしまっていた。
神様は雪に、花に色を分け与えてもらうよう言った。
色を分け与えることを拒む花が多いなか、このスノードロップだけが純白を与えた。
そうして、雪は白となった。
神様は褒美のかわりに、春一番に咲く名誉をこの花に与えた』

控え目に咲く清楚な花に、ステキな言い伝えがあります♪


ではでは、急に間が空いてしまった勝手なブログですが
今後は更新頻度がもとに戻るはずなので、また遊びにきてくれると嬉しいです^^




↓↓ 覗きに来てくれてありがとうございます!「参考になった」 「読んだよ~」代わりにクリックしていってくれると嬉しいです^^

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

by yuck2012 | 2013-03-10 19:08  

<Grugapark>花にトロッコ電車に・・・

a0289037_4362742.jpg

さて前回のherbstfest(収穫祭)のつづきでGrugaparkについて。
こんな大きな水鳥が触れるほどの距離で羽根を休めていてギョッとすることもある公園です・・・。
もうこれだけで品の良さが漂う、公園としては珍しく入場料(大人一人4ユーロ)があります。


a0289037_4364940.jpg

前回書いたレストラン横には野外コンサートホール、
そしてこの時期、ダリアで満開の花の園と続きます! うん、キレイ~!
花を並べた区画は他にもあるけど、ここが1番キレイでした。

秋の花といえば・・・コスモスというより、ダリア! と変わったドイツ生活。 あとマーガレットかな。
コスモスは見てない・・・こちらでは身近な「野の花」ではないのかも?


a0289037_4385836.jpg
・・・と、ここまで話題にした場所は、
公園マップ場のほんの一部なのです。



a0289037_4393076.jpg
既に何度か来ている公園ですが、今回は初めて園をぐる~っと約15分かけて巡るトロッコ電車に乗ってみました♪
美しく黄葉した木々の間や、それらを水面に映している池の周りをさ~っと(私が!)巡りたかった!
窓は半分オープンエアで、とっても気持ち良かったです♪

次男はちょうどベビーカーで昼寝時だったので主人が散歩させつつ休憩、
長男と私で乗り込みました。  大人一人3ユーロ、子供1ユーロ。
乗り場は公園内で5,6か所あります。

以下、公園内の様々なスポット


a0289037_5161152.jpg
「なんじゃこりゃっ!」と主人と驚いた建物、その名も「Ronald McDonald Haus ロナルド・マクドナルド・ハウス」。 マックのピエロの名前。
落ち着いた自然の中に突如として現れます。
でもHPによると、
隣接している病院で入院している子供の家族のための宿泊施設なんだとか。
ときどき、こうした「いいな~(おもしろいな~)」と目を惹く建物が福祉や子供用施設だったりします。


a0289037_527934.jpg

温室やバラ園、畑もあるなど、植物に力を入れている公園のような気がします。
(あと、鳥。 多種のフクロウやオウムなど)

秋は木々や植物の奥行きが賑やかに表れててステキ。 ・・・この写真は、中央の葉っぱが異様に巨大なので思わず撮ったものなんだけどね。



a0289037_5294973.jpg
イベント開催時オンリー?のアクリルパネルを使った揺れるオブジェはキッズに大人気!



a0289037_446566.jpg



a0289037_4461636.jpg

幼児~大きな子供まで楽しめる本当に様々な遊具のある公園が敷地内の点在しています。
木々の迷路なんて大人にも楽しいし。
写真の長~~い滑り台、2年前に来たとき長男は「パパと一緒に!」「ママと一緒に!」と言っていたのに
今回は目を輝かせて一人で滑っては 「Noch ein Mal!! (もう1回)」と叫んでいました。
公園をはしごするという、子供にとっては夢のような空間!
1日過ごせて日帰りトリップに丁度良いです。



a0289037_4565113.jpg
おまけ・・ この時期は近所の花屋さんにも多く並ぶダリア。
今の次男くらいのときの長男(写真を撮ろうとしたらハイハイで突進してきてすかさず手を出す)の手と。




<Grugapark グルガパーク>
Virchowstrase 167a
D-45147 Essen(Post address)
エッセンのメッセに隣接しているので
メッセを目指して来ればすぐ看板が至るところに。パーキング多。
例:Uバーン駅[Messe Ost/Gruga]前のコンサートホール「Gruga-Hall]
入口前を通り過ぎると公園入口がある 
入場料大人4ユーロ 6歳~14歳1,2ユーロ
Visitors info: 0201-8883106
http://www.grugapark.de/1210.html



a0289037_2049883.jpg



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

上野ファーム
basil's flower
器と花の会

by yuck2012 | 2012-10-09 20:30 | デュッセルから半日~日帰り観光